雄武高校の選手達

いまからかえります。今回は非常に短く感じました。一緒に鹿肉のカレーを食べたり雪山に登ったりして私自身が子供達と楽しんでしまいました。

バッティングについては

進歩があり監督の指導の賜物ですね

投手については最後まで悩みました

小田投手は努力を惜しまない選手ですがもうひとつ

ボールに魅力がありませんでした。しかし原因が最後の日に分かりました。

修正後は目をみはるボールを投げはじめホットしました。前日に立正大学の投手を見させて貰っていましたので小田選手のボールに魅力をかんじました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です